津田沼の医学部予備校に通って合格できました。

本命だった大学の医学部にも合格できました

夏休み明けの9月にセンター試験模試と志望校判定模試を受けると、センター試験模試では93%の正答率を超えてどこでも受けられるという判定結果が出て、私大模試も合格確率最大のA判定が志望校につきました。
9月からは受験予定の大学の2次試験や本試験の過去問の癖を学ぶ勉強が始まり、始めてみる難解な問題に苦戦し続けましたが、ある程度悩んだ後に的確なヒントをくれて難問にどうやって挑めばいいのかの思考方法を教えてくれました。
そうやって学んでいるうちに、難問を解いていく楽しさを感じ始めて難問を攻略する事が病みつきになって行き、いつの間にか簡単に解けるようになってました。
12月の最後の模試でセンター試験模試と私立の志望校の2次試験や本試験の問題の模試をうけたら、センター試験模試が95%以上を超えていて、私大模試では全ての学校にA判定が付きました。
模試ではない面接試験にも付き合ってくれて、どんな質問がされても答えられるように納得いくまで専属の講師が付き合ってくれました。
センター試験も模試の通りに95%以上の高得点が取れて、2次試験もすんなりどんどん合格して行き本命だった大学の医学部にも合格できました。

小さな全寮制の医学部予備校に通う事にした14時間の詰め込み学習を続けられました本命だった大学の医学部にも合格できました

医学部 予備校 津田沼 | 大学受験の予備校 河合塾